ノンスタ井上も使ってるリフトアップのすごい美顔器とは?

ノンスタイル井上さん。
あの例の事故以来、活動自粛してるようでテレビで見ないけど大丈夫かな~



私、ノンスタ井上さん好きだったから、今後も頑張ってほしいな!
応援してます♪



そんなノンスタイルの井上さんが前にツイッターで紹介してた美顔器。




newaリフトっていうリフトアップのすごい美顔器なんです!


たまに、体験会やイベントがあるのでそこでお試しさせてもらうと、たった1回でも「う~上がる~♪」と実感できます。
欲しくなりますよwww
>>温めて引き締める!NEWA リフトはこちら



ぐいぐい上がる♪newaリフトのすごい秘密

1:家庭で手軽にたるみ引き締めできる美顔器
newaリフトは、多くの人が安価で安全に使用できる美顔器を実感して欲しいと言う想いから、皮膚科医と先進美容医療機器のメッカであるイスラエルで共同開発された美顔器。ニューワリフトは画期的な技術「3DEEPテクノロジー」は、米国エジソン賞を受賞し、家庭用美顔器としてかつてない実感を高めることに成功しました。

1台で何役もこなすのではなく、機能を一点に絞り引き締めに集中特化した美顔器なのです。なので余分は機能は一切なくジェルに至るまで全て肌の引き締めにこだわった美顔器です。

サブマイクロ波という電気に近い作用を持つエネルギーにより肌の深部までしっかり温め、熱により繊維芽細胞を刺激しコラーゲンを再生し、肌を引き締め美肌になるようサポートしてくれます。


2:1エリア4分、最大12分の簡単トリートメントでフェイスからネックケアまでOK
肌の奥までしっかりとサブマイクロ波により温め、心地良く垂れ下がった肌を引き締めながらトリートメントし、見た目年齢肌に高周波でアタックし肌を引き締めます。トリートメントの仕方によって仕上がりにも差がでるようで、一番効果的に使うにはパーツごとのケアが良いようです。

使用前にメイクを落とし洗顔、電源に繋ぎ電極部にジェルと塗ります。そして、なるべく垂直に肌の上で円を描くようにクルクル動かし、しわ、リフトアップ、フェイスライン、ほうれい線など、エイジングのたるみによる見た目の変化の改善をお手伝いしてくれます。

その結果、リフトアップ、美肌、美白効果が実感できようです。




3:肌への安全性を徹底追及し肌に優しくケアができる
化学的根拠に基づいた美顔器でクリニックでも取り扱いがされ、本当に肌のことと想い配慮された家庭用美顔器です。何よりも安全性を重視して開発され、肌への優しさを配慮しジェルにも刺激が少ない厳選素材を使用しています。

金属アレルギーの人への配慮、肌に刺激が少ない成分のみで構成された無色透明・無香料のジェル、肌表面を常にモニターで表示し42度以上になると自動停止、モーションセンサー、お手入れし過ぎ防止ボタンなども採用。使えば使うほど変わる印象も実証され、トリートメント開始時には肌が引き上がる、1ヵ月後に肌が引き締まる、

3ヶ月後にはシワが浅くなった気がするなど実感されている人が多いです。



肌がなめらかになる!newaリフトの口コミ

自宅で簡単にケアするだけで肌がツルツルに!!ハリも実感できてきたんです。
毛穴が引き締まりビックリです。買ってよかった~


使い方も簡単で使い勝手も良いのですが、ほうれい線には少し時間が必要かな?と思い気長にケアします。
肌が潤っていているので、この冬は乾燥知らずです。いつもカサカサがひどくてメイクもできないぐらいなのに!


美肌になれそうですが、顔以外にボディにも使えると嬉しいかな?と思います。
使えないのは仕方ないですが、それ以上に眉間のしわと法令線、目の下の細かいシワに効いてるのが嬉しい!


newaリフトの商品詳細や価格

価格:通常購入:67,824円(税込)、定期便購入:59,300円(税込 64,044円)2回目以降3,500円(専用ジェルアップジェルの代金)
内容量:110gの軽量・コンパクト、ジェル130ml
特典:安心の2年保証付、送料無料、カードOK、限定プレゼントあり カラー限定、エッセンス浸透マスク(8枚入り5,220円相当)プレゼント


newaリフトについて

ニューワリフトは、医
療機器メーカーが開発した、たるみ引き締め専用美顔器です。newaリフトは、男女関係なく使用できる、ノンスタイル井上さんも愛用美顔器。

サブマイクロ波を自宅で手軽にケアできる美顔器で、心地良い熱感で特に年齢を感じるフェイスラインなどを集中的にケア。

リフトアップがすごい美顔器と話題で、使えば使うほど肌の色つや、ハリ、引き締まりが実感できます。
newaリフト口コミでも、多くの女性が引き締まり以外にもメイクのノリの違い、年齢肌変化なども実感されています。
>>引き上がる!人気のNEWA リフト詳細はこちら